ウイルス感染予防に関する弊社の取り組みについて

1. 予防措置の実施

〔日本楽芸社社員の対応(学校販売部門、ピアノ技術部門を含む)
 出勤前に各自が必ず検温し発熱等の風邪の症状が見られるときには、直ちに出勤を停止させます
 社内各所に消毒液を設置し、出勤時及び外出から戻った際の消毒を心掛けます
 出勤時にスタッフ間で健康状態のチェックを行います
 マスクを着用して接客させていただく場合があります。

各教室での対応
 全教室各所に消毒液を配置し、ご来店いただいた際には手指の消毒をしていただくようお願いします
 生徒様の体調面の変化に気を配り異変の兆候が見られたときには迅速にご家庭に連絡します
 適切な環境の保持のため、教室内を定期的に換気いたします
・ マスクを着用して接客させていただく場合があります。
毎日、室内消毒を行います。

一般的な感染症対策について厚生労働省 
手洗いについて厚生労働省 

2. 教室生徒様にご協力のお願い

レッスンの再開にあたり、各音楽教室では、講師・スタッフのマスクの着用、楽器や共用部の消毒、室内の換気など細心の注意をはらいます。生徒様・保護者様におかれましてもご協力をお願い申し上げます。

※事前の検温をお願いしております。お忘れの方は、各教室に非接触型体温計を準備しております。

① レッスン受講にあたって感染が不安な場合はご遠慮なく講師・受付にご相談下さい。

② 生徒様ご自身・ご同伴者が発熱や咳などの風邪症状がある場合は、受講をご遠慮下さい。

③ レッスン受講前は消毒液の塗布をお願い致します。

④ できるだけマスクの着用をお願い致します。

⑤ ロビー等の共用スペースの利用・滞在は最小限にとどめて下さい。

⑥ ゴミ・使用済みのマスク等はお持ち帰り下さい。

 

なおレッスンお通いいただけない場合は長期欠席制度の適用(適用期間未定)させていただきますので受付スタッフまでご相談ください。またご質問等がございましたらメールフォームからも受け付けておりますのでご連絡頂ますようお願いいたします。